ホームページ作成ソフト
【Bind up】の
メリットとデメリット

HOME | ホームページ作成ソフト【Bind up】のメリットとデメリット

山形県で Bind up を使っての一年間無料ホームページ作成塾
「長井ネット塾」を運営している色摩と申します。

 

どんなソフトにもいい点、悪い点があります。
この Bind up を使って3年ほど経ちますが
今日は使っていて気付いた事感じた事をお伝えしたいと思います。

私が執筆者です。
 
 
山形県長井ネット塾
色摩 正暢

デメリット

速度が遅い

Bind upのサーバー(Weblife )で日本語ドメインアップロードが出来ない

サポートがメールでしか対応していない(返事に3日かかるときがある)

 
レスポンスが遅い

 
サイトを作る時、編集時の更新速度が遅~い!
まずは初期画面表示で最高3分位・・"(-""-)"
 
一回一回の作業で長い時で30秒位。
 ストレスがかかります。
 

 

上記画面に戻ったりサイト間を行き来したりする時など2分位かかります。
(2019/9/10現在) 


デジタルステージの方でも改善に力を入れているみたいです。
秋には改善テストの結果が出るとの事ですが楽しみにしています。

 
Bind up で作って他のサーバーには日本語ドメインでアップロード出来ます。

 

 
上記はヘルプ画面から抜粋したものです。
これだけ見ると「あ~絶対日本語ドメインでアップロード出来ないんだ・・」
 
と思いがちですが日本語ドメイン可能な他社のサーバー
(ロリポップ、お名前ドットコム等)になら
普通にアップロードできます。
 
アップロードの仕方はこちら
・Bind upのホームページを日本語ドメインでアップロードする方法
 
Bind up でも早く出来るようにお願いします。(>_<)

 

Bind up のサポートは「お問い合わせフォーム」のみです。

 
初心者の頃は誰しもヘルプを見ても中々理解出来ないものです。
そんな時に頼りになるのが電話サポート。
 
でもその電話サポートはありません。(さみし~い)
私は一度聞いたことがあります。
 
「時間を要する時などは年に数回でいいので
電話で聞いていいですか?」
 
答えは「NO」でした。
今の時点で半諦めぎみです。( ;∀;)
電話サポートに関しては是非検討して頂きたいです。
 

(補足)

山形県長井ネット塾ではYouTube、電話、メール、スカイプで
Bind upの操作方法のご質問にお答えしております。
 
匿名OKですのでお気軽にご質問ください。  Bind upの操作方法の
ご質問はこちら

メリット

 
 

まずは大企業のホームページ

 
 

 トヨタ

 
 
 

ダイソン

 

 日立製作所

 

NTT東日本

 
 

IBM

 
 

野村総合研究所

 
 

NEC

 
 

フジテレビ

 

小学館

 

一条工務店

 
 
 

山崎製パン

Bind up のテンプレート(PC、スマホ対応)

 

 

 

 

デザインだけでなく大企業のホームページの機能もほとんど出来ます。

しかし大企業でご紹介した 野村総合研究所 さんのホームページ
(トップページ)は Bind up では出来ないものが入っていました。
 

---まとめ---

 

・ここでご紹介した大企業ホームページは勿論一部ですがデザインだけでみればご覧の通り大企業に引けを取りません。
・機能的にはチャット機能や野村総合研究所さんの常に動いているコンテンツ(トップページ右側)のような機能は
Bind up は出来ません。

 

やはり必需品「ショッピングカート機能」

将来を考えるなら是非持っておきたい機能

 
ホームページでは紹介だけでなく販売をしないと宝の持ち腐れ
になってしまいます。

 

プラットホームでの販売もいいですが手数料が高いです。
(私も前ヤフーショップやAmazonでネットショップをしていました
しかし色々とられて合わないので辞めました(>_<))
 
自社サイトで売らないと利益は出ません。
集客は大変ですが自社のホームページでも販売し
 
プラットホームからでも自社サイトを紹介するなどして
なるべく自社のホームページで売ることが大切です。
 
Bind up は標準でショッピングカート機能が付いています。
 
 
 

コース一覧

 
 

詳しい操作方法は Bind upのショッピングカート機能 でご説明しております。
 
 
弊社で使用しているホームページ作成ソフト
Bind up公式サイトはこちら→ https://bindup.jp

 

 

月2,480円以上のコースだとサイズ(W640×H426px)の人物写真が最低6枚分料金に入っている。
その他BGM・楽曲や背景・フレームもある。  

 
 
 
 

 
 
 
 

トップ画面から欲しい写真やフレームを選ぶ

 
 
 
 
 
 

 

 

Bind up は月払いで2,980円ですが
 
 ・ショッピングカートをレンタルする必要が無い。
・商業用の写真を購入する3,000円分のお金がかからない。
(毎月3,000円分の写真購入ポイントが付与されます。)
・速度は遅いが一番重要なホームページ作成の機能がたくさん入っている。

 

 上記の理由で私はおすすめ出来ます。

 
 
弊社で使用しているホームページ作成ソフト
Bind up公式サイトはこちら→ https://bindup.jp

・弊社で利用しているソフト

 
 
 
 

Bind up

・サーバー

 

ロリポップ!

・ドメイン

 
 
 
  

 

バリュードメイン